【最終チェック】181121 2階3LDK・在来軸組・5人家族

12.062018

この記事は1分で読めます

2018年11月21日に行った最終チェックサービスの事例紹介をいたします。

 

間取り診断概要
お名前:Rさん
家族構成:夫(30代)、妻(30代)、子供3人(7~0歳)
構造:在来軸組工法
間取り:2階建て 1階LDK
面積:30~40坪
スペック:断熱等性能等級4、耐震等級3、省令準耐火
建築会社:工務店
診断内容:日当たり、通風、断熱気密、構造、間取り、家事動線、収納
改善提案:通風、構造、設備関係

 

家づくりのこだわり

・全室に光が入り通風が確保できること
・ひろい土間(自転車3台位置いてメンテナンスができる、靴やアウトドア用品、水やストック品を置くなど)
・LDKとつながった和室(洗濯物を畳む、客間、おもちゃスペース、寝室として使う可能性も)
・対面キッチン(数人で立っても狭くない巾)と大容量のミーレ食洗器
・ダイニングには6人掛けテーブルが置ける。リビングよりダイニング重視
・子ども室(三姉妹なのでまとめて1か所でも可かな?)
・小屋裏収納と各階で適切な場所に収納(パントリー、洗面所、リビングなど)
・水回りの便利な生活導線
・二階にも洗面台
・奥行き深めベランダ&大屋根
・(可能であれば)妻の在宅仕事(翻訳)ができるデスクスペース

 

 

最終チェックサービスの感想

最終チェックサービスを受けた間取りは間取り診断を受けた間取りとはガラッと変わってしまっていました。
でも、こちらからの質問全てに丁寧に答えて下さり、課題も浮き彫りになりましたが解決策も沢山でてきました。本当にありがとうございます!

 

関連記事